翻訳支援ツール

弊社の主たるコンピューターエイデッドトランスレーション(CAT)ツールは、MemoQと Across です。弊社のプロジェクトマネージメントシステムPlunet.(プルネット)上で全自動で動作するサーバーバージョンのMemoQと Acrossをご用意しています。

更に、2015年4月Across Systems GmbH(アクロスシステムズ有限責任会社)ドイツ本社にて、プロジェクトマネージメント、ターミノロジー、システムアドミニストレーション、トランスレーションモジュールに関するトレーニングを完了後Across v6 certificate(アクロスv6認定証)を授与されました。 

また、翻訳支援ツールである SDL Trados、Star Transit、Passolo、RC Wintrans、Microsoft Helium、Microsoft Localization Studio など、ほぼすべてを使用し作業しています。新しい翻訳支援ツールがリリースされれば、それに伴い最新のツールに更新します。

プロジェクト マネジメント システム

弊社は、Plunet を介してプロジェクトを管理しています。このシステムは、弊社の生産やビジネス過程を計画・管理・制御するための中心的なプラットフォームです。弊社は、高度な自動化と柔軟性を確立するニーズとワークフローために Plunet システムを導入しました。このシステムを導入したことで、見積もり、注文、インボイス、ワークフローを優れた環境で管理できるようになりました。

専門用語管理システム

一貫性のある翻訳を提供するにあたり、専門用語の管理は重要な要素となります。弊社の主要 CAT ツール MemoQ は、パワフルな専門用語管理システムを装備しています。翻訳者がプロジェクト全体を通して一貫性のある翻訳を作成できるように、プロジェクトから専門用語のリストを作成し、システムに読み込みを行います。